手作活動-源起

GQ MEN's CLUB

GQ MEN's CLUB

誠品25週年

誠品25週年

2014誠品

2014誠品

透過代理進口日本商品多年,我們發現好東西需要與使用者互動、瞭解作物者的用心、透過呈現產生共鳴進而認同及喜愛。這個想法承蒙通路及多位日本設計師認同後,我們開始在台灣展開策劃。

當時多是有知名度的品牌或設計師才有預算來做活動及號召媒體讓一般大眾接收訊息。由於我們的商品幾乎是新起設計師或特定領域才會被知道,新興品牌的資金多投入在機材上,甚至連型錄都沒有更別提行銷預算了。在有限的資源下,我們像個初入社會的有志青年(雖然已步入中年⋯⋯)帶著滿腔熱血,土法練功。

本身沒有媒體或行銷背景,僅有的文學素養就是學生時期代筆寫情書。商品文案很誠意很直白,因為不懂掌握關鍵文字,所有文宣就像初戀愛情般把自己對商品的所有感受細靡說出。當對商品一有新的感受時,我就會重新調整文字。面對頻繁更改及時效性,在沒有金源也沒有考慮回收成本下決定花重本購置可以把輸出做的像廣告般色彩及解析度的列印機及小型割字機。初次站上舞台很重要,為了精確展現品牌的意象,買參考書、逛店面是必要的功課。沒有現成的展架就訂做,訂做不到的就自己做,雖然是所謂坐辦公室的工作,但勞力的付出也不少。

PHOTOFES的相關報導刊載於『カメラ日和 vol.57』雜誌

cbc962_f7e9e04c8d9f45319d2f66391398787d.jpg_srz_760_956_75_22_0.50_1.20_0.00_jpg_srz.jpeg

PHOTOFES in 台湾をレポートした『カメラ日和 vol.57』が9月20日(土)に発売されます!

-----------------------------------------------
-----------------------------------------------
今号の特集は「旅」。
カメラを持って世界一周、
メキシコのお祭り「死者の日」、
ポーランドの花に囲まれた小さな村、
ケニアの野生動物、
インドの見たことのない風景、
ノルウェーの美しいフィヨルド……など、

 

「この一枚を撮るために、旅に出たくなる」
素晴らしき景色136作品をご紹介。
そのほか、世界遺産、暮らし、建築など、
テーマ別の撮影スポット情報も!
旅の参考になる保存版の一冊です。
-----------------------------------------------
-----------------------------------------------

さて、今年で8回目を迎えた写真とカメラのお祭り「PHOTOFES」は、台湾のみなさんに温かく迎えて頂き、楽しく終了しました。
カメラ日和学校の生徒さんに台湾の方が増えてきたことが開催のそもそものきっかけだったのですが、今回出会えた方の中には、創刊から購読して下さっている方、カメラ日和を読んで写真を始めた方やカメラ誌を作ってしまった方(!)までいて嬉しい驚きでした。
雑誌を作る喜びを再認識するとともに、少しずつでも地道な活動を続けていれば、自然と写真の輪は繋がっていくのだなと実感できました。
こうやって気持ちを共有することで、楽しみは数倍にも広がるのだと思います。
フォトコンテストでも、日本と台湾からの応募作品の雰囲気がとても似ていて、「よい写真」に求める要素に共通点が多いのだなと気づかされました。
今回の台湾企画は、お馴染みのmonogramのミヤモトさん、ggの小山さんとの共催ですが、現地コーディネーターのIndigo Blue Internationalのエミさんとデニさん、東京正宗のトニーさん、キャサリンさん、みどりさんをはじめとするスタッフの方々の細やかなサポートに改めて感謝します。

最新号は東京正宗でも取り扱って頂きますので、ぜひご覧頂けましたら嬉しいです!※ 入荷日程は東京正宗店舗にてご確認ください。

 

謝謝、再見!(編集長・矢島直美)